相続セミナー開催!

一般社団法人相続サポート協会が主催する相続セミナーが弊社で開催されます。

改正された民法(相続法)により、

この7月から相続を取り巻く環境が大きく変わり始めます。

わたくし、新井明子も7月20日第1部「保険は相続対策に有効です」というテーマで講師を務めます。

 

興味のある方は、ぜひご参加ください。

 

開催日時           令和元年7月20日(土)13:00~15:00

令和元年8月31日(土)13:00~15:00

会場                  ㈱ライフ・アテンダント

お申込み方法      TEL 03-6410-9916

FAX 03-6410-9917

 

認知症になったとき、介護等にどのくらい費用が必要でしょうか?

“家族や自分が認知症になったら・・・”と不安を感じている方も多いかと思います。

介護は、まるでゴールのないマラソンをしている状態。

認知症にならないことが一番良いことですが、こればかりは絶対的な予防方法はありません。

何事も備えあれば安心ですね。

そこで、皆様にお知らせです。

三井のリハウス 上野センター主催で、

プロに学べる無料セミナー「認知症・認知症対策のための保険と有料老人ホーム」を6月21日(金)に東京ドームホテルで開催します。

弊社も協賛させていただいております。

また、弊社の上原良恵が第2部「認知症対策のための保険」で登壇いたします。

みなさまのご参加をお待ちしております。

 

お問い合わせ・申し込み

三井のリハウス 上野センター 0120-988-896 10時~18時

 

日時  6月21日(金) 13:30~16:00

会場 東京ドームホテル 地下1階

 

無料セミナー(コーヒー付き)

【第一部】「知っておきたい認知症のこと」

~認知症とともにより良く過ごすために~

講師 古田光先生 (健康長寿医療センター精神科部長)

【第二部】「認知症対策のための保険」

講師 上原良恵 (㈱ライフ・アテンダント)

【第三部】「有料老人ホームの選び方」

講師 鈴木正和さん (ベネッセスタイルケア)

【第4部】個別相談会

 

https://wp.me/p9uMM2-fL

 

 

 

 

令和版「白い巨塔」を見ましたか?

5夜連続で山崎豊子さん原作の「白い巨塔」が放送されました。
ご覧になった方も多かったのではないでしょうか。

今回の財前五郎役は、岡田准一さん。
“相変わらず、かっこいいなぁ“と見ていたのですが、最終話で財前五郎が侵される病が膵臓がん。

番組を見ていて???なにか違和感が・・・

違和感の原因は、病気の種類でした。
以前の唐沢寿明さんが主役の時は、肺がん
田宮二郎さんが主役の時は、胃がん
今回は、膵臓がん

そうです。
胃がんや肺がんは、以前と比べて治せるものとなってきたためのようです。東京オリンピック後に再び連続ドラマ化が予定されているそうですが、どういった内容になるのでしょうか?

医療がどんどん発達して、尿を使って痛みもなく「がん」を発見できるように
なる検査も始まります。

医療はどんどん発展していきます。
保険契約も入りっぱなしでは、必要な時に「必要な保険」でなくなっているかもしれません。
車検をするように、保障の点検もお忘れなく。

プロに学べる無料セミナーを開催します!

“認知症・認知症対策のための保険”と“有料老人ホーム”セミナーを開催します。

日時 6月21日(金) 13:30~16:00
会場 東京ドームホテル 地下1階

弊社 ライフ・アテンダント㈱は、このセミナーに協賛しております。
第1部 「知っておきたい認知症のこと」
~認知症とともにより良く過ごすために~
(講師) 古田光 先生 健康長寿医療センター精神科部長

第2部(14:40~15:05)「認知症対策のための保険」
(講師) 上原良恵 ㈱ライフ・アテンダント

第3部 「有料老人ホームの選び方」
(講師)ベネッセスタイルケア 鈴木正和さん

第2部で、
弊社の上原良恵が、認知症になった時にかかる費用などを分かりやすく解説します。

ぜひ、皆様お越しください。

保険の見直しは必要?

 

医療保険の見直しは必要??

“見直しはできるだけ若くて元気なうちにするように心がけしましょう”を勧めています。それでは、見直しが必要かどうか3つの視点から考えてみましょう。

その1. 保障内容について。

30年ほど前は、
20日以上入院して、入院日額として1日当たり〇〇円の商品が多くありました。
現在は、日帰り入院から保障する商品が主流です。

これは、医療技術の進歩が大きく関係しています。
例えば、傷の少ない低侵襲治療(内視鏡手術やカテーテルなど)により入院日数が短期化しているためです。

どのくらい短くなっているかというと、
平均在院日数は、
平成10年 29.3日
平成26年 16.8日
と短くなっています。(厚労省のH26年医療施設調査報告より)

俳優の市村正親氏が、胃がんで入院した日数もわずか13日でした。

その2. 入院日数が短期化ということは、通院日数が増えるということですね。

その3. 治療の選択肢として「先進医療」が増えました。

この先進医療とは、
厚労省が定める「高度な医療技術を用いた治療」のことで全額自己負担となり、
高額です。
このように、加入中の保険と最新の医療保険を比較してみると、見直しが必要かどうかが
はっきりとします。

もし、現在加入中の医療保険が、現在主流の商品でなかったと仮定します。

あなたは救急車で運ばれ、胃がんがみつかり、そのまま入院手術。
開腹手術ではなく腹腔鏡下手術で、7日で退院しました。

入院7日だったために給付金がなかったり、手術方法が対象外のために
給付金を受け取れませんでした。

このように、保険料は支払っているのに、いざという時に受け取れないようなケースがあるかもしれません。
医療の進歩などによって、ニーズが変化するため、古い医療保険では対応できなくなっている可能性があります。

見直し方法は色々あります。
現在の保険を生かして、最新の特約を付ける。
最新の医療保険に加入する。
など、ご自身の加入状況によって変わってきます。

医療保険も日々、新商品が発表されます。商品知識が豊富な弊社にご相談ください。

https://wp.me/p9uMM2-fl

誰でも請求できるのか特別寄与料

令和1年(2019年)7月1日以降に発生した相続に特別寄与料制度が創設されます。

 

NHKや民放で改正点についての特集番組が多く放映されていているということは、それだけ、興味がある方々が多いからですね。

以前は、相続人の配偶者(たとえば、長男の嫁)などが夫の親に対して、どれだけ献身的に介護などに尽力していたとしても、何らかの報酬を受けることができませんでした。

 

基本的に相続人にしか認められなかった寄与が、新たな改正で、相続人でない親族も、介護看病したことに対して金銭で請求できるようになりました。

 

この権利行使できる親族は、被相続人の相続人ではない親族。

具体的には、

  • 6親等内の血族
  • 配偶者
  • 3親等内の姻族

です。

 

ということは、

内縁の妻 事実婚の配偶者など戸籍上の親族でない人は権利行使できません。

 

このように権利行使できない人々に、介護の感謝の気持ちを示すことはできないのでしょうか。

 

今回は、ご提案の一つとして生命保険をあげます。

 

そもそも、生命保険の保険金受取人の範囲は、配偶者および2親等内の血族とされています。配偶者は、戸籍上の配偶者です。

 

しかし、条件をクリアできれば、内縁の妻を生命保険の受取人に指定できる会社もあります。

 

また、保険料相当額を毎年贈与して生命保険に加入するという方法も考えられます。

相続は、ある日突然やってきます。

事前にできる事は、あらかじめ対策しておくことが大切です。

まずは、相談してみましょう。

https://wp.me/p9uMM2-fd

 

【みんなが知りたいiDecoの基本のキ】 開催します

みんなが知りたいiDecoの基本のキ

これからiDecoを始める人も始めている人にも、自分にあった制度を選択するコツを学びませんか?

 

約25年前のように
100万円を郵便局の定額貯金に預ければ、10年後の満期には倍になって
戻ってきた良き時代ではなくなりました。

今回は、自分の年金を作るための確定拠出年金についてセミナーを開催します。

 

そもそも確定拠出年金って何ですか?
メリットとデメリットは?
金融機関や商品はどこを選べばいいの?
自分に合った制度を選ぶ基準は?
iDeco(個人型確定拠出年金)が向いている人と向いていない人は?
正社員でないので加入資格があるの?
すでにNISA口座で投信積立をしているが、iDecoは必要?
ドルコスト法って何?

上記のような質問・疑問がある方は、ぜひご参加ください。

 

https://wp.me/p9uMM2-f8

 

 

ストアカデビュー!

4月16日のブログで皆様にお知らせしました。

ストアカにて初の講座を行いました。

テーマはこれ!

「女性のための学校で習ってこなかったお金の基本のキ」

あなたの不安を解消!誰でもできる貯金力アップ。

 

参加していただいた方のレビューが、

励みになり、これからの改善点になります。

大変ありがたいレビューです。

 

連休中もストアカでの開催予定あります。

出かける予定のない皆さま、新橋でちょっとお金のことを学びませんか?

 

 

次回は、4月29日(月)5月5日(日)

「パパママ向けの子育ての極意と学校で習わなかったお金の基本のキ」

子どもに「僕のやる気スイッチはどこにあるの?」と言われたら、あなたは、どう答えます

https://www.street-academy.com/myclass/54767?conversion_name=direct_message&tracking_code=fc138334cb09d3777a20474707eacef9

 

5月4日(土)

「女性のための学校で習ってこなかったお金の基本のキ」

あなたの不安を解消!誰でもできる貯金力アップ。

https://www.street-academy.com/myclass/54393?conversion_name=direct_message&tracking_code=f0f231d61687adef0186a80ba953af7c

 

https://wp.me/p9uMM2-eX

ストアカ 始めました!

この“ストアカ” 聞いたことがありますか?

ストリートアカデミー株式会社が始めたものだから、略してストアカ。

 

教えたい人が誰でも先生として講座を開くことができ、それを教わりたい人が受講できる「日本最大級のまなびのマーケット」です。

 

全国で登録ユーザー290,000人以上の日本最大級のスキルシェアコミュニティ。

29万人は、豊島区の人口と同じ。驚きの人数です。

 

「気軽なまなびのコミュニティで、新しい自分に出会いに行こう」

このキャッチフレーズにビビっと、きてしまいました。

 

もちろん、入会金や月謝は必要なし。

単発か短期で参加できる講座やワークショップ多数のため、

1回からでも参加OK。

習いたい!知りたい!ことを解消できますね。

 

 

このたび、弊社もこのストアカで講座の開設をしました。

 

なぜ、ストアカで口座開設をしたのか・・・

それは、

 

仕事上、さまざまな方々とお話をする機会があります。

 

その中で、

自分のライフプランを考えたことがない。

会社がiDecoを導入することになったが、そもそもiDecoのことが良く分からない。

贅沢していないのに、お金がたまらない。

マネー知識がないから、何かしたいけど、よく分からない。 等

老若男女いろいろなご相談を受けます。

 

そこで、一人でも多くの方に、ご自身のことを考えるきっかけを作って欲しい。

という思いから、ストアカ始めました。

 

まずは、気軽に参加して頂きたいので、参加費は1,000円。

 

無料ではないからこそ、「1,000円払ったけど、聞いてよかった。」と

感じて頂ける内容にしたいと考えています。

 

女性向け無料マネーセミナーのように、ケーキやお茶はありませんが、特典あります!

ストアカで特典もチェックしてみてください。

 

現在、2つの講座を開催中。

これから、講座を増やしていく予定です。

 

 

5月から新年号。

新しい気持ちで、何か学びを始めてみませんか?

 

新橋でお待ちしています。

https://wp.me/p9uMM2-eR

 

確定拠出年金(401K)制度開始にあたって説明会をしました。

先日、2月から確定拠出年金を導入頂く企業の従業員様向けに制度説明会を行いました。

こちらの企業は、会社が掛け金を負担されて従業員も上乗せできるという制度を選択されました。

従って従業員さんは、どのファンドを選択するかと掛け金をご自身で上乗せするか否かという2つの選択をしなければなりません。

こちらの企業は従業員数は18名の会社です。最近は20名以下の会社も401Kをどんどん導入しています。

人生が長くなった今老後のための積み立ては必須ですし、金融庁も長期・分散・投資を勧めています。

皆さん真剣な面持ちで聞いていました。

https://wp.me/p9uMM2-ez