遺産分割協議書は記名押印か署名押印かどちらでしょうか?

遺産分割協議書は、相続人間のトラブルを回避するためや相続財産である不動産や預貯金を取得するため または、相続税申告時に添付書類として提出するために作成します。

 

この遺産分割協議書には、

「〇〇不動産を長男が相続する」

「債務は妻が相続する」

などの内容の最後に相続人の全員が同意したということで名前と印が記されます。

 

 

相続人分を作成して各自が保管するために、10部に署名押印をしなくてはならないケースもあります。

この名前ですが、高齢化もあり自身で文字が書けない方も増えてきています。
印字した名前に印鑑を押す方法でもいいのでは??と思うかも多いかもしれません。

 

その素朴な質問をみていきましょう。

 

不動産の相続登記では、自署を求められていないため記名・押印で大丈夫です。ただ、司法書士に依頼することが多いので、司法書士の委任状には署名が求められることがあります。

 

預金の名義替え・解約時では、一般社団法人全国銀行協会のHPによると、「遺産分割協議書には相続人全員が署名をしたうえで実印を捺印ください」とあります。
実際は各金融機関によって、その取扱いが異なります。

 

相続税法上では、配偶者に対する相続税額の軽減」または「小規模宅地等の特例」を適用する際に遺産分割協議書を提出します。

相続税法上では、遺産分割協議書とは「自署し、自己の印を押しているもの」と規定されているのです。

つまり、「自筆で氏名を記載し、実印を押して」ある遺産分割協議書を提出しないと、特例の適用は受けられない、ことになります。

 

ケースごとに異なる扱いがされる署名押印・記名押印です。
二度手間三度手間にならないように、専門家に相談して行いましょう。

 

運転免許証への旧姓併記が始まっています。

令和元年121日から、希望に応じて運転免許証に旧姓が併記できるようになっています。

現在持っている運転免許証に旧姓を併記する場合は、裏面の備考欄に記載されます。

 

新しいものを再交付してもらう場合は、氏名の後にかっこ書きで旧姓を使用した氏名が記載されます。再交付の際は、2,250円の手数料がかかります。

 

旧姓併記は、旧姓が記載された住民票もしくは旧姓が記載されたマイナンバーカードの持参が必要です。

また、令和元年115日から住民票やマイナンバーカードに旧姓併記ができるようになっています。

夫婦別姓を望んでいた方々にとっては、一歩前進といったところでしょうか。

ただ、住民票とマイナンバーカードに旧姓併記をするための道のりは少々手間がかかります。

例えば、「山田」から結婚後に「佐藤」に変わったとします。

 手続きには、山田の記載されている戸籍謄本等から現在の佐藤が記載されている戸籍に至る全ての戸籍謄本等が必要となります。

血縁がなくても、名字が異なっていても、家族の形は様々だと思っています。
皆さんは、旧姓を併記しますか?

 

 

 

 

 

 

 

令和2年税制改正 イデコにさらにメリットが増えました。

 

イデコに加入されている方に朗報です。

受取開始時期が拡大されました。60歳か70歳までの間での選択が75歳まで広りました。
60歳までだった掛け金の拠出が65歳までに延長されました。

企業型DCは70歳まで加入可能になりました。厚生年金被保険者であれば加入者となることができます。

 

今回の改正点は、税制改正大綱を熟読しないと勘違いしてしまいます。

 

この企業型DCは、厚生年金に加入+加入が労使で決められた規約があることが必要です。

60歳以降に嘱託待遇で再雇用されて勤務する際、企業型DCの加入はどうなるのでしょうか。

上記の条件に当てはめると、

① 厚生年金に加入していること
② 加入できる規約の定めがあること  ですね。

仮に②の規約の定めがなければ加入できないということになってしまいます。

 

次に、第1号被保険者である自営業者や第3号被保険者である専業主婦の人についてです。

60歳以降は国民年金の被保険者ではなくなるため、これまで通りiDeCoへの加入はできません。

 

先日、50歳からでも十分にメリットはありますか?とご相談を受けました。

答えは、イエス。

なぜなら、イデコの掛け金は全額所得控除され、所得税と住民税の負担が軽くなります。運用益が非課税であり、受取時も公的年金控除対象となり、お得です。

 

今後、70歳まで働く人が増えることが予想されることを受けた今回の改正です。

ますます「ライフプラン」の重要性が増えてきます。

2020年の初めに、ライフプランを作成してみませんか。

 

 

 

 

 

 

一年の計は元旦にあり!

みなさん、2020年が始まりました。

 

今年は東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。

海外の方も多く来日され、異文化と触れ合う機会が増えるかもしれませんね。

 

始まった2020年は、みなさんはどうな風に生活していこうと考えていますか?

 

ダイエットをして5キロ減量する

人脈を増やすために、交流会に参加する

趣味の〇〇を極める

資産を増やす

健康診断でオールAを取る

 

では、そのために手帳にかけるように具体化してみてくだい。

 

例えば

「ダイエットで5キロの減量」を具体化してみましょう。

 

その方法は、

ランニング?どのくらい走る?毎日走る?

食事制限?

お酒立ち?週に何回お酒立ち?

スポーツクラブ?その頻度は?

 

というようにイメージがしやすい状態までにすると

実現しやすくなります。

 

「一日の計は朝にあり、一年の計は元旦にあり」です。

今年1年が、皆さんが希望する良い一年になるように

応援しています。

 

 

最後に、

健康だけはお金で買えません。

保険についても健康でなければ加入できないものもあります。

医療保険等もどんどん進化しています。一年に一度、保険の健康診断もお忘れなく。

 

 

 

 

スマートフォンで確定申告ができます!

今年も㈱ライフ・アテンダントは、皆様に役立つ情報をお届けできるよう、より一層精進していく所存でございます。何卒よろしくお願い申し上げます。

さて、みなさんは確定申告をしていますか?

サラリーマンの方でも、ふるさと納税や医療費控除を受けるために確定申告している方も多いと思います。
その申告は、税務署においてある複写の申告書に手書きですか?
国税庁のホームページで入力してe‐Taxですか?

平成30年分の所得税の確定申告からスマートフォンでも申告できましたが、範囲がさらに拡大させることになりました。

 

令和元年分(2020年確定申告)を紹介すると

収入     給与所得(年末調整済1か所 年末調整未未済 2か所以上に対応
公的年金等  その他雑所得 一時所得
所得控除   すべての所得控除税額控除
政党等寄付金等特別控除 災害減免額
その他    予定納税額 本年分で差し引く繰越損失額 財産債務調書

「マイナンバーカード」と「マイナンバーカード対応のスマートフォン」をお持ちの方は、e-Taxで送信できます。

また、マイナンバーカード対応のスマートフォン等をお持ちでない方も、「ID・パスワード方式の届出完了通知」に記載されたID・パスワードがあれば、e-Taxで送信できます。

 

話は変わりますが、
Aさんは、e‐Taxで入力後、申告書を印刷して税務署へ郵送していました。

秋に、税務署から一通の封書が届きました。
「なんだなんだ。 ちゃんと申告しているのに、なにかやらかしたか。。。。。」と恐る恐る開封すると、
なんと、「e‐タックスで申告して下さい」の用紙一枚でした。

2年ほど前から税務署から申告書が送られなくなっています。
(請求すれば郵送してくれます)経費削減するために、e‐Taxを推進したいのですね。

今年の確定申告は、2月16日からです。

 

正しい情報に耳を傾けて!

被災された皆さん、応援しています。

今日の内容は、間違った情報から仮設住宅へ入れない状況になるかもしれません。

台風19号から1ケ月。
被災した自宅を一刻も早く直して、いつもの生活を取り戻したいですよね。

災害救助法という法律の中に、全壊・半壊した住宅で応急的に修理すれば住居可能な場合に自治体が必要最小限の修理を行う制度があります。

 

【対象者】

(1)以下の全ての要件を満たす者(世帯)

①原則、半壊又は大規模半壊の被害を受けたこと

②修理した住宅での生活が可能となると見込まれること

※ 応急仮設住宅の入居者は除く

(2)所得等の要件

①半壊の場合

ア 前年の世帯収入が、原則、収入額(年収)≦500 万円の世帯

但し、  ア世帯主が 45 歳以上の場合は、700 万円以下

イ 世帯主が 60 歳以上の場合は、800 万円以下

ウ 世帯主が要援護世帯の場合は、800 万円以下

②大規模半壊の場合

所得要件はない

【基準額】  1世帯あたりの限度額は 54 万7千円以内

 

 

ありがたい制度です。

しかし、注意が必要です。

この制度を使うと仮設住宅への入居ができなくなってしまいます。

 

災害救助法の「6. 住宅の応急修理」を参考のために張り付けておきます。

http://www.bousai.go.jp/taisaku/pdf/sumai/sumai_6.pdf

 

被災されても、再建までの道のりは、お一人お一人違います。

周りがやっているから、自分も!ではなく、正しい情報に耳を傾けてください。

また、上記のようなことを知らない方がいたら、そっと教えてあげてください。

不動産鑑定士 置鮎謙治先生をお呼びしました。第2回

9月11日弊社にて、不動産鑑定士 置鮎謙治(おきあい けんじ)先生を

お招きして講義をして頂きました。

 

1年ぶりのご登壇です。

今回のテーマは、「不動産査定書を読みこなす~押さえておきたいポイントはココ~」。

 

皆さんは、不動産査定書を見た経験ありますか?

経験のある方は少ないと思います。

ということは、“査定書”をみる時には何が書いてあるのか分かりませんよね。

 

例えば、健康診断の結果を見たときに、Γ―GTPやらクレアチニンやら

の項目があっても、それが何を示すものなのか、また、その数値の高低が

どう健康に影響するのか分からずに見ていませんか?

 

その?マークを!マークにするための解説を今回のセミナーで

講義でした。

売買時や相続の遺産分割時などに査定書が活用できます。

 

不動産鑑定士の鑑定の仕事は、情報とセンスがなければ成功しないのだと

実感しました。

 

ここで、置鮎先生のプロフィールをご紹介します。

 

不動産鑑定士

住宅ローンアドバイザー

ファイナンシャルプランナーCFP(R)

 

大学卒業後、政府系金融機関に勤務後、不動産鑑定士事務所勤務を経て

2008年10月に「おきあい事務所」をか設立。

 

不動産鑑定業務はもちろん不動産コンサルティング業務をはじめ

不動産・住宅ローン・相続を中心にライフプランニングを行っています。

執筆・セミナーも多く開催しています。

 

私見ですが、

人の話をよく聴くことができる方で、とても明るいので

何でも相談したくなる先生ですよ。

 

次回の置鮎先生のセミナー情報です。

日時    11月16日(土)13:30~16:30

テーマ   不動産調査のポイント

法令規制・権利関係、そして現場

講師先 ゆうちょ財団

参加費   4,000円

 

 

不動産売買などを予定されている方などは、

セミナー参加をお勧めします。

一度、置鮎さんのセミナーをのぞいてみてください。

どうする?お墓の問題

墓じまいをすれば問題を次世代に先送りしなくて済む?!

 

「墓じまい」は、右肩上がり。

2007年度は73,924件 2016年度は97,317件で、32%増加しています。「埋葬及び火葬の死体・死胎数並びに改葬数,都道府県-指定都市-中核市(再掲)別」(厚生労働省)

 

この墓じまいが増えている背景には、少子・高齢化が関係しています。

「子供に墓で苦労をさせたくない」

「生涯独身や子供がいない夫婦で承継者がいないから」

「お墓が遠くて管理が大変だから」などなど。

管理の負担・金銭的な負担・承継者の不在から墓じまいをする方々が増加しています。

 

そもそも、「墓じまい」とは何を指しているのかというと、

これまでのお墓を撤去・処分することです。

 

一般的には、骨を出して、更地に戻して墓地を返します。

骨はそのままにしておけませんので、新たな場所へ納めることになります。

 

例えば、新潟の両親のお墓を息子の住居近くの横浜の霊園へ移動させることです。

改葬ともいいます。

もちろん、永代供養にすることもあります。

 

この「永代供養」とは、墓石を立てて子孫へ引き継ぐ従来の形ではなく、お墓参りをしてくれる人がいない、またはお墓参りに行けない方に代わって、寺院や霊園が管理や供養をしてくれる埋葬方法のことを指しています。

合同墓や樹木葬も一種の永代供養といえるでしょう。

 

 

亡くなった人を敬うのに、“霊園の墓石の前で手を合わせる“という形にこだわりがない人が多くなりました。

家長制度、家督相続など「家」を尊重してきた時代とは大きく変化をしています。

なんと、スマホで墓参りの時代も始まりつつあります。

 

皆さんは、墓を残したい派ですか?それとも、墓にこだわらない派ですか?

退職金が減っている?

サラリーマンの皆さん、定年退職時に退職金がいくらもらえるか分かっていますか?

 

厚生労働省が発表している「H30年就労条件総合調査結果の概況」によると

勤続35年以上の定年退職者の退職金は次の通りです。

 

大学卒1997万円

高校卒1724万円

 

東京都産業労働局労働相談情報センター 「中小企業の賃金・退職金事情 平成30年版」によると、60歳定年の金額は

 

大学卒1203万円

高校卒1126万円

 

「まあまあ もららえるんだぁ」「少ないなぁ」と色々な感想があると思います。

 

ここで、衝撃の事実を一つご紹介します。

 

まず、退職金額の激減

20年前に比べて平均で1000万円以上も減っているのです。

 

2つ目が確定拠出年金の拡大

退職金を自分で運用して、増やしていく。

ここでも、自己責任・自助努力が求められています。

 

今までの日本は、最終給与比例方式(退職時給与×勤続年数に応じた支給率)でした。

しかし、コスト大になり、企業経営を圧迫し始めたため、“ポイント制退職金”なるものが採用され始めました。

 

このポイント制退職金は、特に、大企業で採用されています。

勤続年数・役職などをポイント化して、そのポイントを基に退職金を計算する方法です。

計算が複雑で、自分がいくらもらえるのか把握できる人は少ないのです。

 

先日、一部上場会社を退職された方は、

「自分の退職金がどういう仕組みで

この金額になるのか、さっぱり分からない」と愚痴をもぼしておられました。

 

給与のときのように、家族手当○○円 社宅補助費○○円などのように、内訳がなく

金額のみだから、不信感が生まれるのかもしれません。

 

退職金の話をしてきましたが、

そもそも退職金制度自体がない会社が2割あります。

長い老後資金のあてにしている退職金がない会社は、5社に1社。

中小企業で1000万円に満たない退職金の会社が大半。

 

皆さん、それならば、退職金が無いと嘆く前に、対策を練りましょう。

 

退職金の平均が1800万円。

今40歳ならば、60歳の定年まで20年とすると、

年間90万円を貯めれば1800万円になりますね。

 

退職金制度や定年の見直し、年金受給開始年齢の引き上げなど、これから色々と制度が変わっていくと考えられます。

 

まずは、自社の退職金制度をチェックして、早めの対策をスタートしましょう。

9/16は敬老の日

就活 婚活 妊活 就活。。。

色々な●●活がありますが、「定活」という文字を先日、初めて目にしました。

 

その記事には、定活を定年後の人生のために準備を始めましょうと いう意味で使用していました。

 

確かに、人生100年時代と言われるようになり、2000万円問題でワイドショーの視聴率がアップ。

年金財政検証(年金の定期健康診断といわれるものです)が発表されると、夕方の番組で速報としてニュースになるほど、国民の老後のお金について関心が高いことが伺えます。

 

9月16日は敬老の日でした。

厚生労働省の発表によると 100歳以上が全国で7万1238人。このうち、約9割を女性が占めています。

女性は男性より長生きです。

お金の面だけで考えると、長生きがリスクになる時代になっています。

だからこそ、女性は、自分の健康寿命と同様に、お金・資産の寿命も延ばす必要があります。

既婚者でも独身の女性も、最後は「おひとりさま」

お金のことを話すのはタブーと育てられた家庭の方も多いかもしれません。

見栄を張らずに、お金のことをざっくばらんに話し合える仲間や場所があると良いですね。

女性のみなさん 生活力ありますか?