保険料控除証明書 お手元に届きましたか?

会社員の方は年末調整まで、個人事業主の方は確定申告まで大切に保存してください。

生命保険料控除とは、
その年の1月から12月に払い込んだ一般生命保険料や個人年金保険料、介護医療保険料の一定額が、所得税と住民税の対象となる所得から控除され、税負担が軽減される制度です。

生命保険料控除の限度額は
平成24年1月1日以後に締結した保険契約等に係る保険料と平成23年12月31日以前に締結した保険契約等に係る保険料では、生命保険料控除の取扱いが異なります。

【新契約(平成24年1月1日以後に締結した保険契約等)に基づく場合の控除額】
新契約に基づく新生命保険料、介護医療保険料、新個人年金保険料の控除額は、それぞれ次の表の計算式に当てはめて計算した金額です。

年間の支払保険料等 控除額
20,000円以下 支払保険料等の全額
20,000円超 40,000円以下 支払保険料等×1/2+10,000円
40,000円超 80,000円以下 支払保険料等×1/4+20,000円
80,000円超 一律40,000円

生命保険料控除証明書が未着の方、失くしてしまった方は再発行が可能です。
担当者または各保険会社までご連絡をお願いします。

生命保険料控除証明書が届いたこの時期に、保険契約の見直しをされる方も多いですね。
ライフプラン作成も踏まえて、ご希望の方はお知らせください。

https://wp.me/p9uMM2-mn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

RSS