おとなのがん教育

弊社では「おとなのがん教育」セミナーを随時開催しています。

これは、2016年から全国の小中高校で「がん教育」が始まったことを受けて

子どもが知っているのに大人が知らないのはいけない!と思い

始めました。

がんは治る病気になりましたが、

がんに罹患したことを知って離職する人は実にがん患者の3人に1人ですし、

自殺者も多くいます。

子どもたちは、

・がんは生活習慣でかなり予防できること

・がん検診で早期に見つければほとんど治ること

・通院で受ける放射線治療でも手術と同様の効果が得られること

・がん患者への正しい理解や協力、がん患者が暮らしやすい社会とは?

を学びます。

文部科学省のホームページにも教材が出ています。

是非多くのかたに「おとなのがん教育」を受けて頂きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です